この1週間のPop Musicニュースまとめ(2月14日~18日):ミミ・ウェッブ新曲、ジャック・ハーロウ新曲、スーパーボウル開催、オリヴィア・ロドリゴドキュメンタリー発表、THE 1975がSNSのアカウントを削除、サマソニ第一弾出演アーティスト発表など

この1週間のPop Musicニュースまとめ(2月14日~18日):ミミ・ウェッブ新曲、ジャック・ハーロウ新曲、スーパーボウル開催、オリヴィア・ロドリゴドキュメンタリー発表、THE 1975がSNSのアカウントを削除、サマソニ第一弾出演アーティスト発表など

まずは今週リリースのニューソングから。ミミ・ウェッブが新曲「House On Fire」をリリースしました。

Mimi Webb – House On Fire (Official Music Video)

ジャック・ハーロウの新曲「Nail Tech」がリリースに。

Jack Harlow – Nail Tech [Official Video]

キッド・カディとNIGO®の「Want It Bad(with Nigo)」がリリースに。

Kid Cudi & Nigo – Want It Bad (Official Audio)

エド・シーランがブリング・ミー・ザ・ホライズンを迎えての「Bad Habits」の新バージョンをリリース。

Ed Sheeran – Bad Habits feat. Bring Me The Horizon (official audio)

トロイ・シヴァンがジェイ・ソムを迎えた「Trouble」をリリース。

Trouble

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのユニット、シルクソニックはカバーソング「Love’s Train」をバレンタインにリリース。

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic – Love’s Train (Con Funk Shun Cover) [Official Audio]

UKのコレクティヴ、バッド・ボーイ・チラー・クルーが初のミックステープ『Disrespectful』をリリース。

Bad Boy Chiller Crew – Always Be My Baby Boy Ft. Becce J (Official Music Video)

今週のリリースの中でも特に注目の5曲をSPICEでピックアップしていますのでご覧ください。

SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス

それでは今週の海外ポップミュージックニュースです。日本時間2月14日に第56回NFLスーパーボウルのハーフタイムショーが行われ、史上初めてヒップホップアーティストが集結し、ドクター・ドレー(Dr. Dre)、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、メアリー・J.ブライジ (Mary J. Blige)、エミネム(Eminem)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)らがパフォーマンスを披露しました。サプライズで50セント(50 Cent)、アンダーソン・パーク(Anderson .Paak)も登場しています。試合はロサンゼルス・ラムズがシンシナティ・ベンガルズを23対20で下し勝利しています。ライター/翻訳家である池城美菜子さんの解説はこちら。

uDiscoverMusic | 洋楽についての音楽サイト

日本時間2022年2月14日に行われた第56回NFLスーパーボウルのハーフタイムショー。出演アーティストとセットリストは…

スーパーボウル中に放送されたCMも人気アーティストが多数出演しており話題となっています。カニエ・ウェストはマクドナルドのCM「Can I Get Uhhhhhhhhhhhh」に出演。人々がマクドナルドのメニューに悩む姿を描写し、カニエもそのうちの1人として登場しています。

Can I Get Uhhhhhhhhhhhh | McDonald’s

ドリトスやチートスなどのスナック菓子を展開するフリトレー社のCMにはメーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)とチャーリー・プース(Charlie Puth)が登場。

Flamin’ Hot | “Trailer” Super Bowl LVI Teaser #2

Flamin’ Hot | “Paw Prints” Super Bowl LVI Trailer #3

マイリー・サイラス(Miley Cyrus)とドリー・パートン(Dolly Parton)は揃ってT-Mobileの5GネットワークCMに出演しています。

Miley Cyrus Sings a Song for 5G Phones | T-Mobile

スーパーボウルのハーフタイムショーでパフォーマンスされた楽曲は、その後ストリーミング再生数が急上昇しています。ショーのラストを飾ったドクター・ドレー(Dr. Dre)とスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)の「Still D.R.E」は157パーセントのアップ、Spotifyのグローバルチャートでも上位に食い込んでいます。

Power 99.1 - Tri-Cities #1 Hit Music Station!

Dr. Dre’s show-closing “Still D.R.E.,” fea…

オリヴィア・ロドリゴのドキュメンタリー『Driving Home 2 U (A Sour Film)』が公開されることが発表になりました。デビューアルバム『Sour』の制作風景を映すドキュメンタリーで3月25日からDisney+(ディズニープラス)で公開予定です。

NME

Olivia Rodrigo has announced a new documentary, Driving Home…

ドキュメンタリーといえばカニエ・ウェストのドキュメンタリー「jeen-yuhs: A Kanye Trilogy (原題)」が、Netflixで2月16日から公開スタートしています。カニエ・ウェストを20年間追い続け、300時間分の映像を撮り続けた2人の監督によるドキュメンタリー3部作の「アクト1」が公開。ちなみにカニエは2月22日にニュー・アルバム『Donda 2』をリリース予定ですが、発売日当日にマイアミのローンデポ・パーク・スタジアムで新たなイベントを開催することを発表。イベントの詳細はまだ未定です。

Vogue Japan

カニエ・ウェストのドキュメンタリー「jeen-yuhs: A Kanye Trilogy (原題)」が、Netflixで…

The 1975が自身のSNSのアカウントを削除しました。2月14日にThe 1975はInstagramとTwitterのアカウントを削除、公式ウェブサイトも空白にしています。これまでもThe 1975は新曲リリースのタイミングでSNSの履歴を削除するなどしており、新曲リリースが期待されます。

ザ・1975はソーシャル・メディアのアカウントを削除して、ウェブサイトを空白にして、新曲のリリースが近づいていることを予…

今年4月に2年ぶりに開催されるアメリカ・カリフォルニア州の音楽フェス『コーチェラ』が、新型コロナウィルス関連の制限を撤廃することを明らかにしました。フェスの参加者はワクチン接種証明または陰性証明の提出、マスクの着用の義務がなくなると発表。このガイドラインは開催時点の公衆衛生の状態によって変更される可能性があると主催者は述べています。

サマーソニック2022が第一弾出演アーティストを発表しました。25組が発表されており、The 1975、ポスト・マローン、カーリー・レイ・ジェプセン、CL、カサビアン(大阪のみ)、ザ・リバティーンズ、マネスキン、ミーガン・ザ・スタリオン、オフスプリング、ONE OK ROCK、プライマル・スクリーム(幕張のみ)、セイント・ヴィンセント、ヤングブラッド、オール・タイム・ロウ、ビーバドゥービー、イージー・ライフ、フィッシュボーン、グリフ、インヘイラー、ケイシー・マスグレイヴス、クーラ・シェイカー、ザ・リンダ・リンダズ、リナ・サワヤマ、スクイッド、ザ・ストラッツが出演することが決定しています。サマーソニック2022は8月21日・22日にわたって幕張会場と大阪会場で開催される予定。

ザ・1975はソーシャル・メディアのアカウントを削除して、ウェブサイトを空白にして、新曲のリリースが近づいていることを予…

>洋楽 Weekly News speakeasy podcast

洋楽 Weekly News speakeasy podcast

海外音楽情報専門podcast。毎週水曜18時&金曜18時に配信。 チャートの動向、ニューアーティストPick Up、音楽ニュース..etc。 Shawn Mendes、The1975、The Chemical Brothersなど海外アーティストへのインタビューを多数している竹内琢也がホストになり、リアルな情報をお届けします。