#94  この1週間のPop Music ニュースまとめ(5月10日~14日) : ブリット・アウォーズ2021開催、DJ KHALED自身初のUSアルバムチャート制覇、J Coleがバスケチームと契約、チャート&新曲など

#94 この1週間のPop Music ニュースまとめ(5月10日~14日) : ブリット・アウォーズ2021開催、DJ KHALED自身初のUSアルバムチャート制覇、J Coleがバスケチームと契約、チャート&新曲など

speakeasy podcast 竹内琢也です。今週も気になる海外ポップミュージックニュースをまとめていきます。まずはやはりブリット・アウォーズでしょう。日本時間の5月12日未明にブリット・アウォーズ 2021が開催されました。受賞アーティストはこちらです。

Yahoo!ニュース

 現地時間2021年5月11日、英O2アリーナで【ブリット・アワード2021】が行われた。毎年2月に催されている授賞式だ…

来週の水曜日に、ブリット・アウォーズの振り返り回は配信しようと思ってます。そこではパフォーマンスあれがよかった、これがよかったとワイワイやる予定なので、パフォーマンスのことは来週に置いておきます。イギリスBBCが「Key moments from the show」というタイトルで、このブリット・アウォーズの印象的な出来事をまとめているので、それをピックアップします。

Women dominated the night with Little Mix breaking records a…

まずはリトル・ミックスがベスト・ブリティッシュ・グループに選ばれました。リトル・ミックスはメンバー全員女性のガールズ・グループですよね。メンバーが全員女性のグループがこの賞を獲るのはブリット・アウォーズ史上初となりました。そしてデュア・リパ。

Dua Lipa – Future Nostalgia Medley (Live at the BRIT Awards 2021)

ブリティッシュ・アルバム賞、ブリティッシュ・フィメール・ソロ・アーティスト賞に選ばれ、ノミネートされた3つの部門のうち2つを獲得して2冠を達成。で、スピーチの中では医療に従事している人たちの賃金を上げるべきだ、ということも話していましたね。あと今回デュア・リパの衣装も注目されていまして、レッドカーペットでの衣装は2007年のブリット・アウォーズでのエイミー・ワインハウスへのオマージュ、そしてパフォーマンスの衣装は1997年ブリット・アウォーズでのスパイス・ガールズのジェリ・ハリウェルのオマージュ。確かに過去の映像を見ると、そうとれます。

そしてテイラー・スウィフトが女性として初のグローバル・アイコン賞を受賞しました。日本語でスピーチ全文が訳されています。

uDiscoverMusic | 洋楽についての音楽サイト

現地時間2021年5月11日に開催された英国最大の音楽賞であるブリット・アワード。この受賞式にて、テイラー・スウィフトが…

この様に、今年は女性の活躍が印象的な年でした。昨年のブリット・アウォーズでは、男女ミックスカテゴリのノミネートをほとんど男性が占めていてそれが大きく批判されたので、それも結構あったのかなと思いますね。

BBC News

After a banner year for women in 2019, this year's Brit Awar…

あとは、今回はイギリス政府のコロナに関連する研究プログラムの一環で開催されて、閉ざされた環境でも社会適距離をおかずに、大規模イベントを開催できるかどうかというのを検証する目的がありました。なので観客はコロナ陰性かどうかの検査を行い、その後も追跡検査を受けないといけないんですね。ただ、ソーシャルディスタンスなし、マスクもいらない。久々にこんなものをみたなという、すごくインパクトはありましたね。あと、最前線の医療従事者に無料でチケットが配布されていて、ロイター通信によると、この日は2500人、エッセンシャルワーカーがきていたそうです。

JP

英国最大の音楽賞「ブリット・アワーズ」の授賞式が11日、ロンドンで約4000人の観客を入れて開かれた。新型コロナウイルス…

というのが今回のブリット・アウォーズの大きなまとめでしょうか。もちろんやっぱりそれぞれのパフォーマンスが素晴らしかったので、それについてのエピソードは来週配信しますので、楽しみにしておいてください。

続いてはDJ KHALEDのアルバム「KHALED KHALED」、チャートを制す。

Yahoo!ニュース

 現地時間2021年5月9日、DJキャレドが米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で最新アルバム…

自身初、やっとUSチャートを制しました。DJ KHALEDは非常に豪華なアーティストを迎え、毎回アルバムもチャート上位に入ってますが1位をとったのは初めてです。2019年のアルバム「Father Of Asahd」の時は、タイラー・ザ・クリエイターに敗れて2位になったんですが、その時はビルボードが悪いと言ってビルボードを訴える、みたいな報道もありましたね。今回は1位をとって涙を流す動画も公開されてます。USシングルチャートは引き続きザ・ウィークエンドとアリアナ・グランデのSave Your Tearsが1位。UKチャートではティオン・ウェインとラス・ミリオンズの「Body」が1位に。リル・ナズ・Xを1位から引きずり降ろしました。

Russ Millions x Tion Wayne – Body [Music Video] | GRM Daily

UKアルバムチャートではロイヤル・ブラッドの「Typhoons」が首位でした。

Royal Blood – Typhoons (Official Video)

では次のニュース。J Coleがアフリカのバスケットボールチームと契約。

BBC Sport

US rapper J Cole is set to sign for a Rwandan club ahead of …

バスケが本当に好きで、NBA入りを目指して本格的にトレーニングに励んでいることが注目されていたラッパーのJ Coleですが、ルワンダのバスケットボールチームと正式に契約する様ですね。そしてバスケ専門雑誌SLAMの表紙をラッパーとして初めて飾ったことも話題になっています。

HipHopDX

The latest SLAM Magazine issue No. 232's cover story is abou…

そんなJ Coleは今日金曜日にニューアルバム「The Off-Season」をリリース。先週発表された曲は「interlude」で、アルバムの間奏だったわけですね。アルバムのセールスも非常に気になります。

J. Cole – a m a r i (Official Audio)

最後に新曲です。今週はたくさんのビッグアーティストが新曲をリリースしました。

Olivia Rodrigo – good 4 u (Official Video)

5月21日にデビュー・アルバム「Sour」をリリースするオリヴィア・ロドリゴ、アルバムからの新たなシングルをリリースしました。既にリリースになっている「drivers license」や「deja vu」とは全く違うパンキッシュな新曲となっていますね。

Katy Perry – Electric

ケイティ・ペリーはポケモン25周年キャンペーンとのコラボ・シングルをリリース。この曲はこの秋にリリースが予定されているポケモン25周年記念アルバム「Pokemon25:The Album」の中に収録される予定の様です。

Nicki Minaj, Drake – Best I Ever Had (Audio / Remix)

そしてニッキー・ミナージュは2009年リリースのミックス・テープ「Beam Me Up Scotty」をストリーミングで解禁。ドレイクとリル・ウェインが参加した「Seeing Green」など、新曲も追加されています。

#94 おすすめプレイリスト

>洋楽 Weekly News speakeasy podcast

洋楽 Weekly News speakeasy podcast

海外音楽情報専門podcast。毎週水曜18時&金曜18時に配信。 チャートの動向、ニューアーティストPick Up、音楽ニュース..etc。 Shawn Mendes、The1975、The Chemical Brothersなど海外アーティストへのインタビューを多数している竹内琢也がホストになり、リアルな情報をお届けします。