この1週間の海外ポップミュージックニュースまとめ(4月18日~22日):ザ・キッド・ラロイの新曲「Thousand Miles」、ケンドリック・ラマーがニューアルバムのリリースを発表、コーチェラ第一週開催、カルヴィン・ハリスの『Funk Wav Bounces Vol.2』など

この1週間の海外ポップミュージックニュースまとめ(4月18日~22日):ザ・キッド・ラロイの新曲「Thousand Miles」、ケンドリック・ラマーがニューアルバムのリリースを発表、コーチェラ第一週開催、カルヴィン・ハリスの『Funk Wav Bounces Vol.2』など

ザ・キッド・ラロイの2022年第一弾シングル「Thousand Miles」がリリースになりました。

The Kid LAROI – Thousand Miles (Official Video)

ピンクパンサレスとウィローがコラボした新曲「Where you are」がリリースになりました。

Where you are (feat. WILLOW)

ミーガン・ザ・スタリオンが新曲「Plan B」をリリースしました。

Megan Thee Stallion – Plan B [Official Clean Audio]

エド・シーランがリル・ベイビーを迎えた「2tep」がリリースになりました。

Ed Sheeran – 2step ft. Lil Baby – [Official Video]

プシャ・Tのニューアルバム『It’s Almost Dry』がリリースになりました。

Scrape It Off

ザ・チェインスモーカーズの新曲「Riptide」がリリースになりました。

The Chainsmokers – Riptide (Official Lyric Video)

フローレンス・アンド・ザ・マシーンの新曲「Free」がリリースになりました。

Florence + The Machine – Free

アレッソとザラ・ラーソンの「Words」がリリースになりました。

Words

シグリッドとブリング・ミー・ザ・ホライズンの「Bad Life」がリリースになりました。

Sigrid, Bring Me The Horizon – Bad Life (Official Video)

今週のリリースの中でも特に注目の5曲をSPICEでピックアップしていますのでご覧ください。

SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)がニューアルバム『Mr.Moral & the Big Steppers』を現地時間5月13日)にリリースすることを正式に発表しました。ケンドリック・ラマーは今週Twitterで「ケンドリック・ラマーは正式にリタイアした」とのユーザーのつぶやきに「oklama.com」とリプライ。そのサイト内には、黒と黄色の2つのフォルダがあり、黒のフォルダ内でアルバムのリリースについての発表が綴られていました。ちなみに黄色のフォルダにはニュー・アルバム『Mr.Moral & the Big Steppers』は自身の所属するレーベル「Top Dawg Entertainment(トップ・ドッグ・エンターテインメント)」からの最後の作品となる事が綴られています。

ケンドリック・ラマーは2018年に様々なアーティストたちとコラボした、映画『ブラックパンサー』のインスパイア・アルバム『Black Panther: The Album』をリリースしていますが、スタジオ・アルバムとしては2017年の『DAMN.』以来となります。

HYPEBEAST.JP

4月16日~18日と4月23日~25日(日本時間)の2週末にかけて米カリフォルニア州インディオで開催されるコーチェラ・フェスティバル(Coachella)、その第一週が開催されました。Day2の「88rising’s Head in the Clouds Forever」ステージには、宇多田ヒカルが登場。ゲーム『KINGDOM HEARTS』のテーマソング「Simple and Clean」、本人初の全米ビルボードHOT100入りを果たした「Face My Fears(English Version)」に加え、「First Love」や「Automatic」などもパフォーマンスしました。そしてステージの後半に新曲「T」を披露、ステージ終演後すぐさまリリースとなっています。

“T” by 88rising, HIKARU UTADA, Warren Hue

同ステージには、他にもウォーレン・ヒュー(インドネシア)、MILLI(ミリ、タイ)、BIBI(ビビ、韓国)、NIKI(ニキ、インドネシア)、リッチ・ブライアン(インドネシア)、ジャクソン・ワン(中国)、そしてCL & 2NE1(シーエル・アンド・トゥエニーワン、韓国)が参加。2NE1は2016年11月にグループ解散を発表して以来、約6年ぶりにメンバー4人が再集結したことになり、大きな話題になりました。

Vogue Japan

2NE1がコーチェラ・フェスティバル2022のDAY2でサプライズで復活し、約6年ぶりにメンバー4人揃ってパフォーマンス…

同じくDay2に出演し、コーチェラ・フェスティバル(Coachella)史上最年少のヘッドライナーの記録(20歳)を樹立したビリー・アイリッシュのステージには、カリードとブラーのデーモン・アルバーンが登場。カリードとは2人が2018年にリリースしたコラボ・シングル「lovely」をパフォーマンスし、デーモン・アルバーンとはビリ・アイリッシューの楽曲「Getting Older」とゴリラズの「Feel Good Inc.」をパフォーマンスしました。

Day1のダニエル・シーザーのステージには、サプライズでジャスティン・ビーバーが登場し「Peaches」を共に披露。

tvgroove

人気歌手のジャスティン・ビーバーが、音楽フェス「コーチェラ」のステージにサプライズ登場し、集まった観客たちを沸かせた。 …

Day2の21サヴェージのステージには、ポスト・マローンが登場し大ヒット曲「rockstar」を披露。メトロ・ブーミンも登場し「No Heart」と「a lot」をパフォーマンスしました。

Day2のフルームのステージにはベック、キャロライン・ポラチェック、トーヴ・ロー、ヴィンス・ステイプルズらが参加。

NME

Flume played a star-studded set at Coachella on Saturday nig…

コーチェラ・フェスティバル(Coachella)のステージが無期限活動休止の最後のライブとなることを事前に発表していたブロックハンプトンは、ライヴの最後で、バンドのロゴと「ファイナル・アルバム」の文言が表示される動画を上映。最後のアルバムが2022年にリリースされることを発表しています。その後SNS上で正式にトレイラー動画を公開しました。

ブロックハンプトンは最後のアルバムを予告するトレイラー映像を公開している。...…

その他ハリー・スタイルズ、ドージャ・キャット、ミーガン・ザ・スタリオンなど多くのアーティストがリリースになっていない新曲を披露。多くのアーティストがサプライズ出演を果たしています。

エイサップ・ロッキーが逮捕されたことが明らかになりました。今年1月にリアーナとの間に第1子が生まれることを発表したエイサップ・ロッキー、リアーナと彼女の故郷バルバドスでバカンスを過ごし、現地時間4月20日にプライベートジェットで帰国したところをロサンゼルス国際空港で逮捕されたと発表されています。昨年ハリウッドで起きた銃撃事件に関与したとして捜査を受けていると報道されています。

ELLE

リアーナとバカンスから帰ってきたところを逮捕されたという。…

カルヴィン・ハリスがニューアルバム『Funk Wav Bounces Vol. 2』を今年の夏にリリースすると自身のInstagramで発表しました。カルヴィン・ハリスは2017年リリースの『Funk Wav Bounces Vol. 1』の続編となる自身6枚目のアルバム『Funk Wav Bounces Vol. 2』をリリースすると既にアナウンスしていましたが、今週自身のInstagramに「Summer ‘22」とキャプションをつけてアルバムタイトルが記された看板の画像を投稿しました。リリース日の詳細、アルバムに関する他の情報はまだ明らかになっていません。

NME

Calvin Harris has announced that he'll be releasing a new al…

ここからはショートニュースで。ドレイクがテイラー・スウィフトと過去に撮影した2ショット写真をInstagramに投稿しました。ドレイクがこの投稿を行った理由は分かっていませんが、コメント欄ではニッキー・ミナージュ、ガンナなど多くのアーティストが反応しています。

Billboard JAPAN

 ドレイクが、数々のヒット、数十億回に及ぶストリーミング数、巨大なファンベースなど、意外にも多くの共…

 ジャック・ハーロウの新曲「First Class」がUSシングルチャート初登場1位に輝きました。2022年5月6日に発売予定のアルバム『Come Home the Kids Miss You』からの先行シングルとしてリリースされた「First Class」は、自身にとってリル・ナズ・Xとの「Industry Baby」に続く2曲目のUSシングルチャート制覇楽曲となりました。ソロ曲としては自身初の1位となります。今年USシングルチャートで初登場1位を獲得した楽曲はハリー・スタイルズの「As It Was」に続き2曲目となります。

Yahoo!ニュース

 ジャック・ハーロウの新曲「ファースト・クラス」が1位に初登場した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。 2022…

「First Class」はUKシングルチャートでも自身最高位となる2位を記録しています。

The Official UK Top 40 chart is compiled by the Official Cha…

>洋楽 Weekly News speakeasy podcast

洋楽 Weekly News speakeasy podcast

海外音楽情報専門podcast。毎週水曜18時&金曜18時に配信。 チャートの動向、ニューアーティストPick Up、音楽ニュース..etc。 Shawn Mendes、The1975、The Chemical Brothersなど海外アーティストへのインタビューを多数している竹内琢也がホストになり、リアルな情報をお届けします。