この1週間の海外ポップミュージックニュースまとめ(7月25日~29日):ビヨンセのニューアルバム、カルヴィン・ハリスの新曲、オバマ元大統領のサマープレイリスト、MTV VMA&マーキュリー・プライズノミネート発表、など

この1週間の海外ポップミュージックニュースまとめ(7月25日~29日):ビヨンセのニューアルバム、カルヴィン・ハリスの新曲、オバマ元大統領のサマープレイリスト、MTV VMA&マーキュリー・プライズノミネート発表、など

ビヨンセのニューアルバム『Renaissance』がリリースになりました。

Beyoncé – CHURCH GIRL (Official Lyric Video)

カルヴィン・ハリスがニューアルバム『Funk Wav Bouces Vol.2』からの新たなシングル「New To You」をリリースしました。

Calvin Harris – New To You (Official Audio) with Normani, Tinashe & Offset

UKのDJ、プロデューサーのフレッド・アゲインがスウェディッシュ・ハウス・マフィアとコラボした新曲「Turn On The Lights again..」をリリースしました。

Turn On The Lights again.. (feat. Future)

ロザリアの新曲「DESPECHÁ」がリリースになりました。

ROSALÍA – DESPECHÁ (Official Audio)

マギー・ロジャースがニューアルバム『Surrender』をリリースしました。

Maggie Rogers – Anywhere With You (Visualizer)

チャーリーXCXが新曲「Hot Girl (Bodies Bodies Bodies) 」をリリースしました。

Charli XCX – Hot Girl (Bodies Bodies Bodies) (Official Audio)

ローレン・スペンサー・スミスが新曲「Narcissist」をリリースしました。

Lauren Spencer Smith – Narcissist (Official Video)

ヘイリー・スタインフェルドがアンダーソン・パークを迎えた新曲「Coast」をリリースしました。

Hailee Steinfeld – Coast (feat. Anderson .Paak) (Official Lyric Video)

今週のリリースの中でも特に注目の5曲をSPICEでピックアップしていますのでご覧ください。

SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス

ビヨンセ待望のニューアルバム、カルヴィン・ハリスの新曲などーー『speakeasy podcast』今週注目の洋楽5曲…

現地時間7月26日、バラク・オバマ元米大統領が、毎年恒例となっているサマー・プレイリストを公開しました。オバマ元米大統領による夏と年末のプレイリストは毎回大きな反響があり、音楽業界でも注目されています。今回公開されたプレイリストにはリリースになったばかりのビヨンセの新曲「BREAK MY SOUL」や、今年リリースされヒットしているハリー・スタイルズのアルバム『Harry’s House』収録の「Music For a Sushi Restaurant」、ロザリアのニューアルバム『MOTOMAMI』収録曲「SAOKO」、マギー・ロジャース「That’s Where I Am」、バッド・バニーのニューアルバム『Un Verano Sin Ti』収録曲「Ojitos Lindos」、ウェット・レッグのアルバム『Wet Leg』収録曲「Angelica」、ケンドリック・ラマーのニューアルバム『Mr.Morale & The Big Steppers」収録曲「Die Hard」など全44曲がリストインしています。

Yahoo!ニュース

 現地時間2022年7月26日、バラク・オバマ元米大統領が、毎年恒例となっている最新のサマー・プレイリストを公式Twit…

Barack Obama’s Summer Playlist 2022

年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決める音楽授賞式、MTVビデオ・ミュージック・アワード(通称:MTV VMA)のノミネートが発表されました。ジャック・ハーロウ、ケンドリック・ラマー、リル・ナズ・Xが最多7部門にノミネート、ハリー・スタイルズ、ドージャ・キャットがそれに続く6部門にノミネートされています。2022年8月28日(日本時間8月29日)にアメリカ・ニュージャージーのプルデンシャル・センター(ザ・ロック)で開催されることが決定しており、パフォーマンスアーティストは今後発表される予定です。リスト一覧は以下のページから。

NME

The nominations for this year's MTV VMA has been announced, …

今年のマーキュリー・プライズの候補作12作品が発表されました。マーキュリー・プライズは”英国およびアイルランドのアーティストにより制作されUKでリリースされたアルバム”の中から最優秀作品を選出する賞。ハリー・スタイルズの『Harry’s House』、リトル・シムズの『Sometimes I Might Be Introvert』、ウェット・レッグの『Wet Leg』、ヤード・アクトの『The Overload』、サム・フェンダーの『Seventeen Going Under』などが選ばれています。全リストは以下となります。

ファーガス・マクリーディー『Forest Floor』
グウェノ『Tresor 』
ハリー・スタイルズ『Harry’s House』
ジェシー・バックリー&バーナード・バトラー『For All Our Days That Tear The Heart』
ジョイ・クルックス『Skin』
コージェイ・ラディカル『Reason to Smile』
リトル・シムズ『Sometimes I Might Be Introvert』
ノヴァ・ツインズ『Supernova』
サム・フェンダー『Seventeen Going Under』
セルフ・エスティーム『Prioritise Pleasure』
ウェット・レッグ『Wet Leg』
ヤード・アクト『The Overload』

Billboard JAPAN

 現地時間2022年7月25日、ハリー・スタイルズの『ハリーズ・ハウス』、リトル・シムズの『Some…

The 1975がニューシングル「Happiness」のリリースを発表しました。7月に「Part Of The Band」でシーンに帰還し、10月14日にニューアルバム『Being Funny In A Foreign Language』をリリースすることを発表しているThe 1975。アルバムからの次なるシングル「Happiness」を8月3日(水)にリリースすることを発表しています。

2022年11月11日に日米同時公開予定の映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』のプロローグ・サウンドトラック「Black Panther: Wakanda Forever Prologue」がリリースになりました。前作『ブラックパンサー』(2018)はアメリカを中心に世界的ヒットを記録したMCUの歴史に残る重要作で、ケンドリック・ラマーと、トップ・ドッグ・エンタテイメントのCEOを務めるアンソニー “トップ・ドッグ” ティフィスが同作のインスパイア・アルバムを全面プロデュースしたことでも話題になりました。「Black Panther: Wakanda Forever Prologue」と題されたEPは3曲入りで、ナイジェリア出身のアーティストテムズ(Tems)によるボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ「No Woman No Cry」のカバーなどが収録されています。

ems – No Woman No Cry (From “Black Panther: Wakanda Forever Prologue”)

ミーゴスがクエイヴォとテイクオフの2人でパフォーマンスをすることが発表になりました。5月にクエイヴォとテイクオフがUnc and Phew名義で新曲をリリースしたり、二人がInstagramがオフセットのフォローを解除したことなどから、解散の噂が囁かれているミーゴスですが、8月27日に行われるミーゴス名義でのライブをオフセット抜きのクエイヴォとテイクオフの2人で行うことを発表。正式な解散のアナウンスはされていません。

NME

Following rumours earlier this year about a potential Migos …

>洋楽 Weekly News speakeasy podcast

洋楽 Weekly News speakeasy podcast

海外音楽情報専門podcast。毎週水曜18時&金曜18時に配信。 チャートの動向、ニューアーティストPick Up、音楽ニュース..etc。 Shawn Mendes、The1975、The Chemical Brothersなど海外アーティストへのインタビューを多数している竹内琢也がホストになり、リアルな情報をお届けします。