ローレン・スペンサー・スミス( Lauren Spencer-Smith) / 「Finger Crossed」がストリーミング急上昇中のライジングスター

ローレン・スペンサー・スミス( Lauren Spencer-Smith) / 「Finger Crossed」がストリーミング急上昇中のライジングスター

カナダのシンガー、ローレン・スペンサー・スミスの新曲「Finger Crossed」が、ストリーミングサービスを中心に世界中で注目度があがっています。Spotifyでは、New Music Friday UK、New Music Friday AU & NZなど多くの国々のNew Music Fridayプレイリストで上位にピックアップされ、グローバルチャートではトップ10にランクイン。Spotify USのチャートでは2位にランクインしています。Apple Musicでもグローバルチャートで1位、USチャートで2位にランクイン。一気に注目度があがっています。

Fingers Crossed

ローレン・スペンサー・スミスはカナダ・ブリティッシュコロンビア州バンクーバー島出身の現在18歳のシンガーソングライターです。幼い頃からシンガーを志し、2015年(11歳の時)からYouTubeにカバー動画をアップし始めます。一番最初に投稿した動画はエタ・ジェイムスの「At Last」でした。

Narcity

The next Canadian Adele is here! American Idol's Lauren Spen…

Lauren Spencer-Smith ‘At Last’

2019年にはレディ・ガガの「Always Remember Us This Way」を投稿し、バイラルに。

Lauren Spencer-Smith video that went viral, singing with her dad in the truck.

2020年にはアメリカンアイドルのシーズン18に出演、アルバム『Unplugged, Vol. 1』はカナダのグラミー賞とも呼ばれるジュノー賞のアダルト・コンテンポラリー・アルバム賞にもノミネートされました。

Monday Magazine

そしてローレン・スペンサー・スミスはTikTokで旋風を巻き起こします。2021年6月30日に「Back to Friends」をTikTokで公開するとすぐさまバイラルに。7月末までに再生回数が650万回を突破します。

Lauren Spencer-Smith – Back To Friends (Official Video)

そして11月に投稿した「Finger Crossed」もすぐさまバイラルに。この「Finger Crossed」が今回やっとリリースされた形となります。「Finger Crossed」はリリース後すぐにUS iTunesチャートのトップに立ち、Spotifyでも高パフォーマンスを記録、世界最大の歌詞サイトGeniusのGenius Top Songs chartでも1位を獲得しています。ちょうど1年前にリリースされヒットしたオリヴィア・ロドリゴの「drivers license」と同じく片思いの切ないバラードです。

>洋楽 Weekly News speakeasy podcast

洋楽 Weekly News speakeasy podcast

海外音楽情報専門podcast。毎週水曜18時&金曜18時に配信。 チャートの動向、ニューアーティストPick Up、音楽ニュース..etc。 Shawn Mendes、The1975、The Chemical Brothersなど海外アーティストへのインタビューを多数している竹内琢也がホストになり、リアルな情報をお届けします。